魚がうつ状態に。水族館や観光地の海に住む魚たちは自粛で人間と会えず寂しがっている(オーストラリア)

カラパイア

魚がうつ状態に。水族館や観光地の海に住む魚たちは自粛で人間と会えず寂しがっている(オーストラリア)
魚がうつ状態に。水族館や観光地の海に住む魚たちは自粛で人間と会えず寂しがっている(オーストラリア)

人と会えずうつ状態の水族館の魚 / Pixabay 最近の外出自粛で友達や家族に会えず、寂しい思いをしているのは人間だけではないようだ。魚たちも、人間に会えなくなって寂しがっているという。 オーストラリア、ケアンズ水族館で大人気だった巨大魚、タマカイのチャンさんは、寂しさのあまりうつ状態になり ここ数週間もエサを口にしないのだそうだ。・客足の途絶えた水族館で意気消沈している魚たち 2年前にオープンしたばか...

「魚がうつ状態に。水族館や観光地の海に住む魚たちは自粛で人間と会えず寂しがっている(オーストラリア)」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧