羽生結弦「豚バラ鍋で…」トラウマ克服の“最愛メニュー”

日刊大衆

羽生結弦「豚バラ鍋で…」トラウマ克服の“最愛メニュー”

昨シーズン、男子史上初となるジュニア&シニアの主要国際大会の完全制覇「スーパースラム」を達成し、“史上最強のスケーター”といわれる羽生結弦(25)。だが、もともとアスリートとして天才気質だったわけでなない。“食が細い”“風邪をひきやすい”という、体が資本のアスリートとして致命的な弱点を抱えていたのだ。  そんな羽生がいかにバランスのよい体をつくり、王者になりえたのか。その秘密が今、「味の素」のホーム...

「羽生結弦「豚バラ鍋で…」トラウマ克服の“最愛メニュー”」のページです。デイリーニュースオンラインは、羽生結弦フィギュアスケート食事カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧