遺骨調査で証明?江戸幕府で一番のイケメン将軍はコンプレックス多き徳川家重だった説

Japaaan

遺骨調査で証明?江戸幕府で一番のイケメン将軍はコンプレックス多き徳川家重だった説

江戸幕府には初代・徳川家康(とくがわ いえやす)から15代・徳川慶喜(よしのぶ)まで15人の将軍がいる中で、一番イケメンだったのは誰でしょうか。 家康の古狸みたいな顔(肖像画)を見る限り、その子孫たちもそんなにイケメンだったとは思えないものの、それでも武家の棟梁として天下に号令する立場ともなれば、相応の品位や覚悟が容姿に表れていたことでしょう。 そこで今回は、江戸幕府で一番のイケメン将軍・徳川家重(い...

「遺骨調査で証明?江戸幕府で一番のイケメン将軍はコンプレックス多き徳川家重だった説」のページです。デイリーニュースオンラインは、江戸幕府徳川家重江戸時代イケメンカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧