サムライ2世が指名候補に!6・10米ドラフトで父子メジャーリーガー誕生へ

Asagei Biz

写真はイメージ
写真はイメージ

MLB公式サイトが今年のドラフト候補に関する特集記事を掲載した。メジャーリーグのドラフト会議は通常で40巡目まで指名可能だが、今年は新型コロナウイルスの影響で5巡目までに縮小される。ここまで獲得枠が縮小された年のドラフト特集に名前の出た選手は“有望”と見ていい。今回の指名候補の紹介記事は「メジャーリーガー2世、著名人子息」に限定されたとはいえ、指名の可能性がない選手は取り上げられない。 そんな金のタマゴ...

「サムライ2世が指名候補に!6・10米ドラフトで父子メジャーリーガー誕生へ」のページです。デイリーニュースオンラインは、加藤豪将大塚虎之介大塚晶文2世メジャーリーグスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧