日本は高すぎる!? 40年以上も変わらぬ「振込手数料」に政府と公取委がメス

Asagei Biz

銀行
銀行

老舗の料理屋の味は変わらないことを求められるが、本来は変わるべきなのに40年以上も変わっていないものがある。銀行間の振込手数料だ。1979年の2月以降なんと40年以上もの長きにわたり、3万円未満は117円、3万円以上は162円でずっと固定されたままなのだ。 この銀行間手数料を引き下げるよう安倍晋三首相が麻生太郎・金融相に具体的な検討を行うように指示したと、6月23日に報道された。首相は16日に官邸で行われた未来投資...

「日本は高すぎる!? 40年以上も変わらぬ「振込手数料」に政府と公取委がメス」のページです。デイリーニュースオンラインは、振込手数料銀行マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧