「女の命」は切らせたくない?明治時代、女性が髪を切るには役所への届出が必要だった!

Japaaan

「女の命」は切らせたくない?明治時代、女性が髪を切るには役所への届出が必要だった!

武士の世が終わった明治時代、庶民の暮らしに流れ込んだ西洋文化を象徴するファッションとして、古臭い髷(まげ)をバッサリと散切りにした現代風の髪型が流行。 明治大帝の御真影。令和の現代から見ても、非常にモダンでハンサムなヘアスタイル。 ♪散切頭(ざんぎりあたま)を叩いてみれば、文明開化の音がする……♪ ……歴史の授業でそう教わった筆者は「ハテ。文明開化の音とは、一体どんな音じゃろうか」と何度も頭を叩いて...

「「女の命」は切らせたくない?明治時代、女性が髪を切るには役所への届出が必要だった!」のページです。デイリーニュースオンラインは、日本髪明治時代千葉県女性カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧