レトロな「カメラフィルム」が高く売れる!理由はキャンプブームにあった

Asagei Biz

フィルム
フィルム

デジカメの普及で、すっかり見なくなったのがフィルムだ。カメラ屋でも取り扱いが減っている。だが、そのケースのほうにはまだまだ需要がある。ヤフオクウオッチャーが話す。「今の若い人はプラスチック製のフィルムケースを見ても、何のケースなのかわからない人が増えているそうです。昔はよく小銭を入れて貯金したりしたものですが‥‥。ただ、最近のキャンプブームのおかげで、フィルムケースが見直されています。調味料を小...

「レトロな「カメラフィルム」が高く売れる!理由はキャンプブームにあった」のページです。デイリーニュースオンラインは、パトローネフィルムケース元手タダ“家ゴミ→お宝化”計画フィルムカメラマネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧