家督が継げなきゃ自力で家を興す!関ヶ原で活躍した信長の甥・織田長孝の武勇伝【下】

Japaaan

家督が継げなきゃ自力で家を興す!関ヶ原で活躍した信長の甥・織田長孝の武勇伝【下】

前回のあらすじ 家督が継げなきゃ自力で家を興す!関ヶ原で活躍した信長の甥・織田長孝の武勇伝【上】 織田信長(おだ のぶなが)の甥っ子である織田河内守源二郎長孝(かわちのかみ げんじろう ながたか)は、父・織田源五郎長益(げんごろう ながます。有楽斎)と共に関ヶ原合戦(慶長五1600年)に東軍として参加。 死闘の末に西軍の猛将・戸田武蔵守半右衛門重政(とだ むさしのかみ はんゑもん しげまさ)を討ち取り、更...

「家督が継げなきゃ自力で家を興す!関ヶ原で活躍した信長の甥・織田長孝の武勇伝【下】」のページです。デイリーニュースオンラインは、織田長益織田長孝戸田重政織田氏関ヶ原の戦いカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧