三浦春馬、「好発進」遺作ドラマに上がっていた「見るのはまだつらい」の声

アサ芸プラス

三浦春馬、「好発進」遺作ドラマに上がっていた「見るのはまだつらい」の声

女優の松岡茉優主演ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(TBS系)の初回が9月15日に放送され、平均視聴率は11.6%と2ケタをマークする好発進となった。 物語は、清貧を生活の心得とする玩具メーカー経理係の主人公・九鬼玲子(松岡)と、その会社の御曹司で浪費家の猿渡慶太(三浦春馬)が織りなすラブコメディ。同作は、7月18日に亡くなった俳優・三浦春馬さん(享年30)の遺作となった。そのため、放送開始直前からネッ...

「三浦春馬、「好発進」遺作ドラマに上がっていた「見るのはまだつらい」の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、おカネの切れ目が恋のはじまり松岡茉優三浦春馬追悼視聴率エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧