100万円超の逸品も!? 蚤の市で“お宝アンティークグラス”を発掘するコツ

Asagei Biz

蚤の市
蚤の市

高齢の親族が亡くなり、遺品の整理などをする機会がある。納戸の奥から出てくる物の定番の一つが、アンティークグラスだ。たかだかガラスのコップじゃないか…とみくびってしまいそうだが、物によっては驚くほどの値段が付くのだ。古美術品にも詳しい古物商店主に話を聞いた。「最も有名なのはアンティーククリスタルガラス細工の代名詞ともいえるバカラですね。日本人がアンティークグラスと聞いて、自然に思い浮かべるのがバカ...

「100万円超の逸品も!? 蚤の市で“お宝アンティークグラス”を発掘するコツ」のページです。デイリーニュースオンラインは、サンルイアンティークグラス元手タダ“家ゴミ→お宝化”計画アールヌーボーバカラマネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧