超黒の次は超白!光を95.5%を反射する純白の塗料が開発される(米研究)

カラパイア

超黒の次は超白!光を95.5%を反射する純白の塗料が開発される(米研究)
超黒の次は超白!光を95.5%を反射する純白の塗料が開発される(米研究)

光をほぼ全て反射する超白の塗料が開発される/iStock まずは黒の話をしよう。現時点において、世の中でもっとも黒い物質はMITの研究者が2019年に偶然発見したものだ。その光吸収率は99.995%以上で、あのベンタブラックの10倍にも達する。その見た目は、そこにブラックホールがあり、なんだか空間にぽっかり穴が開いたかのようだ(関連記事)。 競争世界に生きる科学者たちだ。吸収率とくれば反射率、てことで今度は、アメリカ...

「超黒の次は超白!光を95.5%を反射する純白の塗料が開発される(米研究)」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧