ハイビスカスの種が納豆に…! 世界に広がる驚きの納豆文化

新刊JP

『幻のアフリカ納豆を追え! : そして現れた』著者の高野秀行さん
『幻のアフリカ納豆を追え! : そして現れた』著者の高野秀行さん

納豆は日本の伝統食品――そう思って疑わない日本人は少なくないだろう。 しかし、納豆文化は東アジアの山間地域、いわば「辺境地域」の民族に広がっていた。そこでは私たちが思い浮かぶ納豆の姿とは全く違った、様々な形で食べられていたのだ。 高野秀行さんはその冒険譚を『謎のアジア納豆 そして帰ってきた〈日本納豆〉』(新潮社刊)という一冊の本にまとめた。そのあとがきに「アフリカにも納豆がある」ということを示唆し...

「ハイビスカスの種が納豆に…! 世界に広がる驚きの納豆文化」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧