“平氏追討”はやけっぱちだった!? 源頼朝“挙兵”の「動機と裏事情」

日刊大衆

写真はイメージです
写真はイメージです

著名な歴史書である『吾妻鏡』は、伊豆の北条館(伊豆の国市)にいた源頼朝の元に治承四年(1180)四月二七日、以仁王令旨が届くところから始まる。平氏追討の命令だ。  頼朝は父の義朝とともに平治の乱(1159年)で平清盛に敗れたことから当時、伊豆で配流生活を送り、伊豆国の在庁官人(現地に在住する地方官)だった舅の北条時政が平氏の横暴に苦しめられていた。  頼朝はこうした中、平氏追討の令旨が舞い込ん...

「“平氏追討”はやけっぱちだった!? 源頼朝“挙兵”の「動機と裏事情」」のページです。デイリーニュースオンラインは、幕府歴史戦争カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧