高知東生 タチが悪いのは薬物より酒乱だと思っていた

アサ芸プラス

高知東生 タチが悪いのは薬物より酒乱だと思っていた

●ゲスト:高知東生(たかち・のぼる) 1964年、高知県生まれ。93年、芸能界デビュー。その後、俳優としてNHK大河ドラマをはじめ、多くの映画・ドラマで活躍。またバラエティー番組にも多数出演した。16年6月、違法薬物などの所持容疑で逮捕され、執行猶予4年の実刑判決。20年9月末、執行猶予期間終了。現在は薬物依存の専門病院や自助グループに関わりながら、依存症問題の啓発活動に取り組んでいる。最新著書「生き直す 私は...

「高知東生 タチが悪いのは薬物より酒乱だと思っていた」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2020年 11/19号高知東生高島礼子テリー伊藤薬物エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧