「また」起こった修復失敗騒動 なぜスペインで頻発するのか?

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

スペインで衝撃的な彫刻の写真が登場し、世界中で注目を集める事態となった。 こちらはスペインのバレンシア市に存在する銀行の一角。1923年の建築当初、ここには美しい女性の彫刻が施されていたのだが、1世紀近くの時の流れで風化し、顔がほとんどなくなってしまっていた。そこで修復がなされたそうなのだが…結果は似ても似つかない、ほほえみをたたえた女性の面影はまるで見られないありさまになってしまったのだ。 この彫...

「「また」起こった修復失敗騒動 なぜスペインで頻発するのか?」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧