座っている時の体の負担は、立っている時のなんと“1.4倍”!血流が良くなり仕事の効率もグンと上がる「完全集中姿勢座布団」が、クラウドファンディングに登場

バリュープレス

合同会社CALのプレスリリース画像
合同会社CALのプレスリリース画像

人間が集中するまでに必要な時間は“約23分”。「完全集中姿勢座布団」を使えば、座った瞬間から集中できるため座る時間が短くなり、体への負担を大きく減らすことが可能となります。ポイントは、座布団の座面後部が上がっていること。お尻・太もも裏と広範囲で体を支えることで体圧を分散し、むくみや冷えなどの予防にも効果を発揮します。 合同会社CAL(所在地:静岡県静岡市、代表社員:中村哲也)は、自社で開発した「完全集...

「座っている時の体の負担は、立っている時のなんと“1.4倍”!血流が良くなり仕事の効率もグンと上がる「完全集中姿勢座布団」が、クラウドファンディングに登場」のページです。デイリーニュースオンラインは、医療関係企業向け働き方改革集中30代ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧