「弱セ脱却」のヒントは1985年の日本シリーズに!阪神が全試合DHで勝ったワケ

Asagei Biz

原辰徳,工藤公康
原辰徳,工藤公康

指名打者制の正しい使い方は…。2020年の日本シリーズは福岡ソフトバンクの4連勝で幕を閉じた。これを原巨人の側から言い直すと、史上初となる2年連続でのストレート負け。「パ強セ弱」の要因として、指名打者制(以下=DH)の使い方が改めて調べられている。「第2戦の両チームのDHは、まさに対照的でした。ソフトバンクのDHに入ったデスパイネは満塁アーチを放ち、巨人の闘争心を奪いました」(スポーツ紙記者) 巨人のDHを務...

「「弱セ脱却」のヒントは1985年の日本シリーズに!阪神が全試合DHで勝ったワケ」のページです。デイリーニュースオンラインは、弘田澄男指名打者制ソフトバンク巨人日本シリーズスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧