【海外】これが世界第一位の裕福な国? 悲惨すぎるアメリカの現実の写真あれこれ

バズプラス

【海外】これが世界第一位の裕福な国? 悲惨すぎるアメリカの現実の写真あれこれ

太平洋を渡ればそこは「夢の国・アメリカ」。全世界の移民を受け入れ、世界第一位の裕福な国として久しく、アメリカンドリームを夢見て渡米し、成功している人々のかたわらでメディアに映し出されない人々。これが本当にアメリカか?と疑うような現実を切り取った写真の数々をお届けしよう。 ・私は「都市型キャンピングカー」 ショッピングプラザの隣の森のテントに住んでいるテリー・フィッツパトリック。彼はホームレスでは...

「【海外】これが世界第一位の裕福な国? 悲惨すぎるアメリカの現実の写真あれこれ」のページです。デイリーニュースオンラインは、アメリカンドリーム現実貧困アメリカカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧