オリックス、来日3年目アルバースと来日1年目ロドリゲスが自由契約に…

リアルライブ

アルバース
アルバース

日本野球機構(NPB)は2日、今季の支配下選手のうち、各球団が来季の戦力として契約する権利を持つ保留者名簿を公示した。 オリックスは、去就が微妙とされていたアンドリュー・アルバース投手と、アデルリン・ロドリゲス内野手を保留者名簿から外したため、両選手は自由契約になった。オリックスの補強事情にもよるが、再契約する可能性は低い。 今年が3年目のシーズンだったアルバースは、来日1年目の2018年には19試合に登板...

「オリックス、来日3年目アルバースと来日1年目ロドリゲスが自由契約に…」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧