『蛭子さん殺人事件』で再認識!「吾峠呼世晴超えの著名漫画家」蛭子能収にテレ東が惚れるワケ

日刊大衆

蛭子能収
蛭子能収

12月12日、テレビ東京で超異色のドラマが放送された。蛭子能収(73)が本人役で登場し殺害されるという『蛭子さん殺人事件』(BSテレ東)。実名タレントを起用した殺人ドラマというと、07年の『和田アキ子殺人事件』(TBS系)のような前例もあるが、今回は撮影手法があまりに斬新だった。 「『撮影の、一切ないドラマ』ということで、テレビ東京が有する過去映像と映像資料のみで作られました。音声だけは新規で...

「『蛭子さん殺人事件』で再認識!「吾峠呼世晴超えの著名漫画家」蛭子能収にテレ東が惚れるワケ」のページです。デイリーニュースオンラインは、吾峠呼世晴ローカル鉄道寄り道の旅出川哲朗の充電させてもらえませんか?蛭子能収宮崎駿エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧