金融庁を騙って150万円を詐取!特殊詐欺の“受け子”が手にした驚きの報酬

Asagei Biz

裁判所
裁判所

あの手この手で高齢者から多額の現金をだまし取る特殊詐欺が全国で相次いでいる。つい先日には大阪で80代の高齢者女性が6000万円以上の被害にあった事件が報じられたばかり。お笑い芸人で裁判ウォッチャーの阿曽山大噴火が法廷で見た“実行犯”の行状とは? マスコミが「オレオレ詐欺」との呼称を用いてかれこれ20年くらい経つでしょうか。手口が多種多様になってきたので警視庁が「振り込め詐欺」という名前に統一したのが2004...

「金融庁を騙って150万円を詐取!特殊詐欺の“受け子”が手にした驚きの報酬」のページです。デイリーニュースオンラインは、テレグラム特殊詐欺阿曽山大噴火裁判twitter社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧