女性への配慮でまた改変!? アニメ『ダイの大冒険』に再び落胆の声

まいじつ

女性への配慮でまた改変!? アニメ『ダイの大冒険』に再び落胆の声

1月23日に放送されたアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(テレビ東京系)第16話で、コンプライアンスを意識した原作改変が行われ、ファンからは落胆の声が広がっている。 昨年10月より放送がスタートした同作。国民的RPG『ドラゴンクエスト』をもとにした作品で、1989年から1996年にかけて『週刊少年ジャンプ』にて連載された同名漫画を原作としている。 第16話「大魔道士マトリフ」では、ダイたちが氷炎将軍フレイザー...

「女性への配慮でまた改変!? アニメ『ダイの大冒険』に再び落胆の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、フェミニストダイの大冒険テレビ東京ジェンダーコンプライアンスエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧