子猫の時も、そして今も。やさしく迎え入れてくれた犬に寄り添い続ける猫

カラパイア

子猫の時も、そして今も。やさしく迎え入れてくれた犬に寄り添い続ける猫
子猫の時も、そして今も。やさしく迎え入れてくれた犬に寄り添い続ける猫

まだ小さかった子猫時代にこの家の家族となった保護猫のウェンディー。ジョージという名の大きな犬がやさしくウェンディーを迎え入れてくれた。 家族の愛情を欲していたウェンディーがジョージを慕うのに時間はかからなかった。ジョージの懐に入ると安心して眠るようになり、そして今もその関係は変わらない。・家に来たその日から犬を慕う子猫 まだ小さかったウェンディーが家にやってきた最初の日。ウェンディーから見たら...

「子猫の時も、そして今も。やさしく迎え入れてくれた犬に寄り添い続ける猫」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧