なかにし礼、千葉真一、高須克弥…なぜ「秘密結社」に見入られるのか?

アサ芸プラス

なかにし礼、千葉真一、高須克弥…なぜ「秘密結社」に見入られるのか?

昨年12月23日に亡くなった作詞家のなかにし礼さんは、かつて、世界最大の秘密結社に「フリーメイソンを理解しないとモーツァルトはわからない」として入会している。さる文壇関係者が明かす。「なかにしさんは00年に小説家として『長崎ぶらぶら節』で直木賞を受賞しました。当時、交流のあったジャーナリストは入会にあたり相談を受けていたが、『入会したとたんに直木賞を受賞してびっくりした』と言っていたそうです」 18世...

「なかにし礼、千葉真一、高須克弥…なぜ「秘密結社」に見入られるのか?」のページです。デイリーニュースオンラインは、なかにし礼坂本龍馬千葉真一高須克弥直木賞エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧