【話題】音楽教室訴訟原告団233名が最高裁判所に上告 / JASRACは音楽教室の社会的役割に配慮してない「著作物使用料」

バズプラス

【話題】音楽教室訴訟原告団233名が最高裁判所に上告 / JASRACは音楽教室の社会的役割に配慮してない「著作物使用料」

令和2年(ネ)10022号 音楽教室における著作物使用にかかわる請求権不存在確認控訴事件に関する判決の一部について不服がある音楽教室訴訟原告団233名が、最高裁判所に上告、いわゆる受理申立てをしたことが判明した。 ・著作物使用料が発生する? この件、シンプルにいえば著作物使用料の支払いに関する問題だ。控訴審判決では「生徒が楽器を演奏できるようになるために行う毎回の練習であれば著作物使用料が発生しない」としな...

「【話題】音楽教室訴訟原告団233名が最高裁判所に上告 / JASRACは音楽教室の社会的役割に配慮してない「著作物使用料」」のページです。デイリーニュースオンラインは、音楽教室訴訟原告音楽教室における著作物使用にかかわる請求権不存在確認控訴事件著作物使用料弁護団音楽教育を守る会カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧