やせ細った犬が空腹に耐えきれず、屋台の椅子に顔を乗せ、人間が食べ物を分けてくれるのを待ち続ける(メキシコ)

カラパイア

やせ細った犬が空腹に耐えきれず、屋台の椅子に顔を乗せ、人間が食べ物を分けてくれるのを待ち続ける(メキシコ)
やせ細った犬が空腹に耐えきれず、屋台の椅子に顔を乗せ、人間が食べ物を分けてくれるのを待ち続ける(メキシコ)

image credit:Lomitos Suavecitos/Twitter 路上生活をしている野良犬に対しての人々の反応は様々だ。やさしくして接する人もいれば、追い払おうとしたり時に暴力をふるう人もいる。 メキシコの街にいたその野良犬は、肋骨が浮き出るほどの飢餓状態にあった。空腹に耐えきれなくなったその犬は、屋台で食事をしている人の隣の椅子に顔を乗せ、食べ物を分けてもらえるのを待ち続けていた。 そのせつない姿がTwitterでシェアさ...

「やせ細った犬が空腹に耐えきれず、屋台の椅子に顔を乗せ、人間が食べ物を分けてくれるのを待ち続ける(メキシコ)」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧