米海軍がとらえたピラミッド型のUFO映像、アメリカ国防総省が本物であると認定

カラパイア

米海軍がとらえたピラミッド型のUFO映像、アメリカ国防総省が本物であると認定
米海軍がとらえたピラミッド型のUFO映像、アメリカ国防総省が本物であると認定

image credit: youtube 米国防総省(通称ペンタゴン)が、極秘でUFOの調査を行っていたことを明かしたのが2019年のこと。 同年、海軍が歴史上初めて、空中に浮遊するUFO(UAP:未確認航空現象)を捉えた映像が本物であることを認め、2020年の末にはUFOに関する情報の公開を要求する法案が可決された。 そして最近、ピラミッド型のUFO(UAP)が米海軍から流出した。米国防総省はこの映像が「未確認飛行物体について調査を行っ...

「米海軍がとらえたピラミッド型のUFO映像、アメリカ国防総省が本物であると認定」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧