ロッテ・井口監督が不振の安田を4番から外さないワケ 「打率.195という数字は見えていた」本人も不甲斐ない現状を自覚?

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

千葉ロッテマリーンズ、安田尚憲は今季も開幕から4番の座を任されている。4月15日で22歳を迎えた若き主軸は、井口資仁監督始めチーム首脳陣の期待を一身に背負いながら打席に立っている。入団2年目の昨季はレギュラーに定着し、優勝争いやクライマックスシリーズも戦った。その経験もあり、今シーズンはもはや、「若手」という括りでは呼ばれない程の存在感を見せなければならないことは明らかだ。 とは言え、開幕から4番を打...

「ロッテ・井口監督が不振の安田を4番から外さないワケ 「打率.195という数字は見えていた」本人も不甲斐ない現状を自覚?」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧