ユニクロが“再び”嫌われブランドに…勃発する不買運動の着地点は?

まいじつ

ユニクロが“再び”嫌われブランドに…勃発する不買運動の着地点は?

安価な洋服が手に入ることで、日本のみならず世界でも脚光を浴びていたファストファッションブランド『ユニクロ』。大人から子どもまで幅広い世代に愛される「ユニクロ」だが、近年は〝不買運動〟が起こるほどに嫌悪感を抱かれているようだ。 コトの発端は、世界的に問題視されている〝ウイグルの綿花使用〟と〝強制労働問題〟。中国の新疆ウイグル自治区の強制労働が問題視され、「ユニクロ」もこの件に関してビジネスを優先...

「ユニクロが“再び”嫌われブランドに…勃発する不買運動の着地点は?」のページです。デイリーニュースオンラインは、不買運動バッシング社会問題ユニクロ中国エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧