映画・ドラマ「伝説のヤンキー女王決定戦」(3)真木よう子の才能が開花した桐谷健太への飛び蹴り

アサ芸プラス

映画・ドラマ「伝説のヤンキー女王決定戦」(3)真木よう子の才能が開花した桐谷健太への飛び蹴り

厳密にヤンキーな役ではないが、シリーズ名に「スケバン」とついたら悪の匂いがプンプン。第1作は斉藤由貴がヒロイン・麻宮サキに扮した「スケバン刑事」(85年、フジ系)だ。「同じ85年4月に『夕やけニャンニャン』もフジで始まりましたが、現役女子高生のセーラー服とポニーテールの衝撃。さらに『てめえら、許さねえ!』と江戸っ子の口上。シビれましたね。2代目の南野陽子になると『おまんら、許さんぜよ!』と高知弁になる...

「映画・ドラマ「伝説のヤンキー女王決定戦」(3)真木よう子の才能が開花した桐谷健太への飛び蹴り」のページです。デイリーニュースオンラインは、パッチギ!斉藤由貴桐谷健太マイルドヤンキー土屋アンナエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧