半年間も行方不明になっていた女性が、国立公園で発見される(アメリカ)

カラパイア

半年間も行方不明になっていた女性が、国立公園で発見される(アメリカ)
半年間も行方不明になっていた女性が、国立公園で発見される(アメリカ)

image credit:Utah County Sheriff's Office/Facebook 去年11月から行方がわからなくなっていた女性が、半年ぶりに発見され、保護された。 女性は、アメリカ・ユタ州の国立公園でテントを設置して滞在していたところを警察の捜索隊に発見されたという。当局によると、女性は自分の意思でテントに留まっていた可能性が高いということだ。『abc NEWS』などが伝えている。・半年間行方不明だった女性が発見 5月3日、ユタ州ダイ...

「半年間も行方不明になっていた女性が、国立公園で発見される(アメリカ)」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧