犯行予告? 渋沢栄一ゆかりの地にある「日本一怖い駅」とは?

Asagei Biz

犯行予告? 渋沢栄一ゆかりの地にある「日本一怖い駅」とは?
犯行予告? 渋沢栄一ゆかりの地にある「日本一怖い駅」とは?

現在放送中のNHK大河ドラマ『青天を衝け』で改めて注目を集めている〝日本資本主義の父〟渋沢栄一。その経歴などがメディアで紹介されているが、彼の出身地に衝撃を受けた人もいるのではないだろうか。 彼が江戸時代末期の1840年に生まれたのは、武蔵国榛沢郡血洗島村。あまりに強烈すぎる地名で、生前の彼は出生地の話をするたびにその由来について尋ねられたという。 ちなみにここは現在の埼玉県深谷市。市内北部の一部地域...

「犯行予告? 渋沢栄一ゆかりの地にある「日本一怖い駅」とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、小前田駅洗島村青天を衝け渋沢栄一秩父鉄道社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧