断末魔の叫び声が聞こえる。アステカ族の死のホイッスル(音声注意)

カラパイア

断末魔の叫び声が聞こえる。アステカ族の死のホイッスル(音声注意)
断末魔の叫び声が聞こえる。アステカ族の死のホイッスル(音声注意)

14世紀後半、メキシコ高原に文明を形成したアステカ族。彼らは複雑な神話体系と多彩な農耕儀礼を生みだしたことで知られている。そんなアステカ族に古くから伝わるものの一つに「死のホイッスル」がある。 このホイッスルが奏でる音はそれはそれは恐ろしい。心底ぞっとするような音なのだ。おびただしい死体がしぼり出す金切り声、あるいは生きながら焼かれる人間の断末魔の叫びに似た、とてつもない恐怖を呼び起こす響きなの...

「断末魔の叫び声が聞こえる。アステカ族の死のホイッスル(音声注意)」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧