不死を望むアメリカ人は意外と少ない。一方で、カナダ人の半数は幽霊を信じている

カラパイア

不死を望むアメリカ人は意外と少ない。一方で、カナダ人の半数は幽霊を信じている
不死を望むアメリカ人は意外と少ない。一方で、カナダ人の半数は幽霊を信じている

あらゆる生物にとって死は避けられない宿命である。だが、科学技術の力でそれを回避する方法をか我々人類は常に模索し続けている。 しかし本当に不死を望んでいる人はどれくらいいるのか?最近、アメリカで実施された調査によると、33%の人が不死を望んでいることが明らかになった。アメリカ人は永遠に生きたいと願っている人は、意外にも少ないようだ。 一方別の調査がカナダで行われた。カナダの人は半数近くが幽霊やその...

「不死を望むアメリカ人は意外と少ない。一方で、カナダ人の半数は幽霊を信じている」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧