警視庁元最高幹部が警告「サイバーテロが選手村、大病院を襲う」(2)既にJOCが被害に

Asagei Biz

警視庁元最高幹部が警告「サイバーテロが選手村、大病院を襲う」(2)既にJOCが被害に
警視庁元最高幹部が警告「サイバーテロが選手村、大病院を襲う」(2)既にJOCが被害に

16年のリオデジャネイロ五輪では数千万回のサイバー攻撃が確認されており、12年のロンドン五輪の際にも2億回の攻撃があったとされる。 こうした状況を前に、ようやく政府も動いた。政府関係者が続ける。「五輪のサイバー攻撃防御の司令塔とも言える、内閣サイバーセキュリティセンターさえも攻撃されたことを見て、いよいよまずいと思ったのか、関係各部署が慌てて対応に走った。公安調査庁を管轄する法務省などは、全国の公安...

「警視庁元最高幹部が警告「サイバーテロが選手村、大病院を襲う」(2)既にJOCが被害に」のページです。デイリーニュースオンラインは、マルウエア内閣サイバーセキュリティセンターJOCサイバー攻撃東京五輪社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧