「本当に通れません」 過去の不届き者の存在を感じてしまう看板が話題→設置者に経緯を聞いた

Jタウンネット

「本当に通れません」 過去の不届き者の存在を感じてしまう看板が話題→設置者に経緯を聞いた
「本当に通れません」 過去の不届き者の存在を感じてしまう看板が話題→設置者に経緯を聞いた

工事現場や事故現場の近くには、一般車両や通行人が入らないように立ち入り禁止の看板が立てられる。「この先通行止め」や「危険!」など文言は様々だが、いずれも「入ってはいけない」という警告だ。その中でも、長野県のある林道に立てられている看板の「本気度がすごい」とツイッターで話題になっている。それが、こちらだ。両側を木々に囲まれた道路。道を遮るように柵が設置されており、その手前には、「本当に通れません...

「「本当に通れません」 過去の不届き者の存在を感じてしまう看板が話題→設置者に経緯を聞いた」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧