35歳で高校生役を演じる増田貴久、童顔とのギャップが素敵な“ある部分”

アサジョ

35歳で高校生役を演じる増田貴久、童顔とのギャップが素敵な“ある部分”

9月6日にスタートしたドラマ「古見さんは、コミュ症です。」(NHK)。このドラマで、今年35歳になるNEWSの増田貴久が高校生役を演じて話題を呼んでいる。 このドラマは、同名の人気漫画が原作。誰もが振り向くほど美しいけれど人とのコミュニケーションが苦手な女子高生と、平凡で小心者の男子高校生との交流を描いたコメディ作品。増田が演じるのは志望校に合格し、4月から新たに高校生となった只野仁人。波風立たない3年間を...

「35歳で高校生役を演じる増田貴久、童顔とのギャップが素敵な“ある部分”」のページです。デイリーニュースオンラインは、古見さんは、コミュ症です。増田貴久高校生イケメンジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧