植物が照明になる未来。光を蓄え、繰り返し充電できる発光植物が作り出される

カラパイア

植物が照明になる未来。光を蓄え、繰り返し充電できる発光植物が作り出される
植物が照明になる未来。光を蓄え、繰り返し充電できる発光植物が作り出される

[画像を見る] 人工的な光でライトアップされた木々や植物はなんとも幻想的だが、近い将来、自ら光を放つ植物が町を明るく照らしてくれるかもしれない。 米マサチューセッツ工科大学で生み出された植物は、太陽やLEDの光を蓄え、自ら明るい光を放つことができるのだ。また連続して光を充電することもできる。 この技術を応用すれば、植物をベースにした生きた照明を作ることができるかもしれないそうだ。・植物の組成に改変...

「植物が照明になる未来。光を蓄え、繰り返し充電できる発光植物が作り出される」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧