44歳女、2歳息子を殺害後血だらけの遺体をスーパーのレジ台に置く 別居中の夫への復讐か

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

普通の人では想像できないような犯罪行為をする人間が世の中にはいるが、海外では2歳の息子を殺害し、血だらけの遺体をそのままの状態でスーパーに持ち込んだ女がいる。 イタリア・ウンブリア州で、ハンガリー出身の44歳の女が2歳の息子を殺害し、血だらけになった遺体をスーパーのレジ台の上に置いたと海外ニュースサイト『THE Sun』と『OlumoRockTV』などが10月5日までに報じた。女は元ポルノ女優だったと報じられている。 ...

「44歳女、2歳息子を殺害後血だらけの遺体をスーパーのレジ台に置く 別居中の夫への復讐か」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧