キングギドラが現実の生物となる。体が枝分かれした新種の生き物に命名

カラパイア

キングギドラが現実の生物となる。体が枝分かれした新種の生き物に命名
キングギドラが現実の生物となる。体が枝分かれした新種の生き物に命名

[画像を見る] キングギドラと言えばゴジラシリーズに登場する架空の怪獣だが、ついに現実のものとなる日が来た。日本の生物学者たちがその夢を叶えてくれたのだ。 日本海の海底で発見された、体がいくつも枝分かれした新種の環形動物は「「キングギドラシリス(Ramisyllis kingghidorahi)」と命名された。 動物なのに左右の作りが非対称的であるなど、進化学的にも発生学的も興味深く、生物学の常識がくつがえる可能性も...

「キングギドラが現実の生物となる。体が枝分かれした新種の生き物に命名」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧