比企能員、暗殺計画!北条時政の命により仁田忠常と天野遠景は…前編【鎌倉殿の13人】

Japaaan

比企能員、暗殺計画!北条時政の命により仁田忠常と天野遠景は…前編【鎌倉殿の13人】

源頼朝(みなもとの よりとも)亡き後、鎌倉殿の跡目を継いだ嫡男の源頼家(よりいえ)。 かつて頼朝の舅として権勢を振るっていた北条時政(ほうじょう ときまさ)は、頼家の乳父であり舅でもある比企能員(ひき よしかず)にお株を奪われつつありました。 頼家の外戚として権勢を顕わした比企能員。「大日本歴史錦絵」より このままでは立場が危い。そこで時政は頼家を排除して北条家で抱え込んでいる千幡(せんまん。後の...

「比企能員、暗殺計画!北条時政の命により仁田忠常と天野遠景は…前編【鎌倉殿の13人】」のページです。デイリーニュースオンラインは、比企能員仁田忠常天野遠景大江広元北条時政カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧