うっざ。初デートで言われたデリカシーのない「最悪な一言」

マイナビウーマン

うっざ。初デートで言われたデリカシーのない「最悪な一言」
うっざ。初デートで言われたデリカシーのない「最悪な一言」

■勝手にチェックすな! ●お相手の男性 職業:保険会社営業 年齢:44歳 ルックス:片桐仁似の男性 初デートの日です。 会った瞬間、私の足元から舐め回すように全身をチェックされ、「あ~惜しい! せっかくバッグが黒色なら靴も黒で合わせてあげるとまとまりが出るのに!」と言われました。 それだけではなく、ご飯を食べている時も「ちなみにそのトップスの素材、ちょっと冬っぽいから今の季節には合わないと思うよ...

「うっざ。初デートで言われたデリカシーのない「最悪な一言」」のページです。デイリーニュースオンラインは、女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧