もしも私に何かあったら、猫は…? 飼い主の代わりに猫を守る『ねこヘルプ手帳』が発売開始1ヶ月で3度目の増刷

バリュープレス

もしもショップ Helmoのプレスリリース画像
もしもショップ Helmoのプレスリリース画像

猫飼いを中心にネットで話題になった『ねこヘルプ手帳』は、2022年8月13日に3度目の増刷を発表しました。同アイテムは、飼い主がもしもの時に家猫の存在を知ってもらい安心して猫を引き継げるために制作した手帳。予約開始から注文が止まず、完全個人販売にも関わらず7月7日の発売日から約1ヶ月で実売2500部を記録しました。 [動画: https://www.youtube.com/watch?v=AtMkBwSursU ] もしも急な事故や災害に巻き込まれて自分の意...

「もしも私に何かあったら、猫は…? 飼い主の代わりに猫を守る『ねこヘルプ手帳』が発売開始1ヶ月で3度目の増刷」のページです。デイリーニュースオンラインは、保護猫おうち時間動物ペットねこネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧