プエルトルコの洞窟でこの地に存在しないはずのライオンの壁画が発見される

カラパイア

プエルトルコの洞窟でこの地に存在しないはずのライオンの壁画が発見される
プエルトルコの洞窟でこの地に存在しないはずのライオンの壁画が発見される

[画像を見る] アフリカのライオンに似た生き物など、一連の謎めいた壁画がカリブ海の島、プエルトリコの洞窟で発見された。 プエルトリコにライオンが生息していたことはない。新たな研究は、なぜ、そんな場所でアフリカ原産の動物を描いた絵が発見されたのか?という謎がきっかけだった。 そして研究の結果、プエルトリコで初めて人が定着した年代を数千年さかのぼらせることにもなった。 これが確かならば、ヨーロッパ...

「プエルトルコの洞窟でこの地に存在しないはずのライオンの壁画が発見される」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧