ある種の鳥は自分の子ではないヒナの子育てを積極的に行う。その理由とは?

カラパイア

ある種の鳥は自分の子ではないヒナの子育てを積極的に行う。その理由とは?
ある種の鳥は自分の子ではないヒナの子育てを積極的に行う。その理由とは?

[画像を見る] なぜ動物は助け合うのか? 自然界における協力行動の意味について、長らく多くの研究者を悩ませてきた。 「ホオグロオーストラリアムシクイ(Malurus coronatus)」という鳥は、自分の子でないヒナの子育てを熱心に手伝うことで知られている。 モナシュ大学の鳥類学者は、その理由を解明するため、根気強くフィールドワークを行った。 するとあることが見えてきた。彼らが子育て手伝うのは血のつながった親...

「ある種の鳥は自分の子ではないヒナの子育てを積極的に行う。その理由とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧