大西洋の海洋循環が崩壊に向かっていると新たな研究が指摘

カラパイア

大西洋の海洋循環が崩壊に向かっていると新たな研究が指摘
大西洋の海洋循環が崩壊に向かっていると新たな研究が指摘

[画像を見る] 熱帯から北大西洋に暖かい海水を運んでいる「大西洋南北熱塩循環(AMOC)」は、すでに崩壊しつつあるという。 新たな研究は、もしも海流が止まってしまえば、それは世界の気候に重大な影響を与えるだろうと警鐘を鳴らしている。 『Science Advances』(2024年2月9日付)に掲載された研究では、大規模なコンピュータ・シミュレーションを行い、AMOCの崩壊を告げる新たな予兆を発見した。 大西洋の海の循環が...

「大西洋の海洋循環が崩壊に向かっていると新たな研究が指摘」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧