衆院選の裏で金儲けを企む「選挙ゴロ」と「怪文書屋」

デイリーニュースオンライン

衆議院を解散した安倍総理。総選挙に向け、舞台裏で繰り広げられる動きとは
衆議院を解散した安倍総理。総選挙に向け、舞台裏で繰り広げられる動きとは

【朝倉秀雄の永田町炎上】  12月14日投票の衆院総選挙が2日に公示される。その裏にあるのは、国民や党内からの不満の声が高まる前に「あと4年間」を確保したい安倍首相の思惑だけではない。選挙の裏側にはいつも、私利私欲のためにうごめく魑魅魍魎が存在している。 候補者の借金を増やすだけの総選挙  安部総理がついに「伝家の宝刀」を抜いて11月21日、衆議院を解散した。「アベノミクスの是非を国民に問う」というのが...

「衆院選の裏で金儲けを企む「選挙ゴロ」と「怪文書屋」」のページです。デイリーニュースオンラインは、解散総選挙政治安倍政権社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧