木村拓哉に暗い影を落とす「オカルト××」にハマるスピリチュアル母の大暴走 (1/3ページ)

デイリーニュースオンライン

『SMAP×SMAP』番組公式HPより
『SMAP×SMAP』番組公式HPより

「さすがキムタク!」──そんな声が上がったのは、8月末に放送されたバラエティー番組『「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館 2時間SP』(テレビ朝日系)でのこと。

 同番組で「抱かれたい男ランキング」が発表され、若い女性が選んだ1位に福山雅治(46)、2位に木村がランクイン。さらに60歳以上の女性を対象にしたランキングでも福山と木村がワンツーフィニッシュを決めたのだ。

 福山の人気ぶりもすごいが、かつて木村は女性誌の「抱かれたい男ランキング」の1位常連。あまりに1位が続いたために「もう飽き飽き」「むしろダサい」という批判が噴出し、近年は人気に陰りが出てきたといわれていた。主演ドラマの視聴率も下降傾向にあるといわれ、中年になったことでセックスシンボルとしての役割は終わったかに思われていたが、さすがの底力である。

 今春に主演したドラマ『アイムホーム』(テレビ朝日系)は平均視聴率14.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)で最終回は19.0%の高視聴率を記録。7月に公開された主演映画『HERO』は公開1ヵ月で観客動員300万人、興行収入38.9億円を突破した。

ページの先頭へ戻る