嵐・大野智「もう一切会わない」同棲愛報道否定で広がる動揺

デイリーニュースオンライン

写真はひとめぼれスタジアム宮城
写真はひとめぼれスタジアム宮城

 9月18日発売の週刊誌「フライデー」(講談社)に、嵐のリーダー・大野智(34)が10歳年下の一般女性との「同棲愛」が報道された。お相手は、夏目鈴という芸名で女優をしていた女性ではないかと、ネット上でまたたく間に憶測が流れている。

 嵐はシルバーウィークの9月19日から23日の間、21日を除く計4日間、ひとめぼれスタジアム宮城(宮城スタジアム)でコンサートを予定していた。合計20万人の動員と言われる一大イベント前のタイミングで、フライデーがスキャンダルを用意してきた格好だ。

「遠慮なく(結婚)すべき」発言は何だったのか

 ジャニーズ事務所では、9月11日にTOKIO・国分太一が結婚発表をしたばかり。これまで、SMAP・木村拓哉、TOKIO・山口達也など既婚者は「1グループ1人のみ」だったが、国分の結婚でそのルールが破られたことも話題になった。

 次に結婚するのは、V6・森田剛か、同じくV6の岡田准一か、関ジャニ∞・村上信五か、KAT-TUN・田口淳之介かーー大野の同棲報道は、ジャニーズに結婚ラッシュが生まれるかどうか、機運が高まった矢先でのことだった。

 大野は34歳。この11月で35歳になる。いつ結婚してもおかしくない年齢だ。ネット上では、大野の熱愛報道について、

「歳も歳なんだし」
「好きにすればいいじゃん」

 と、好意的な意見が多数見られる。しかしながら、ファンの間では同時にある疑問が湧いている。ジャニーズ事務所のドン、ジャニー喜多川が国分太一の結婚に寄せて発した「(結婚は)適齢期になったら遠慮なくするべき」というコメントだ。なぜなら、大野は今回の同棲報道を否定し、「もう一切会わない」と決意を語る事態に発展したからだ。

 大野は宮城でのコンサート初日の前、報道陣の取材に対し、フライデーで報道された件について「軽率な行動」と謝罪した。その際、夏目については「友人の一人」とし、同棲も熱愛も否定。「もう一切会わない」とまで、断言した。

 国分太一が結婚した際、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長は、アイドルの結婚について、

「自分の責任で適齢期になったら遠慮なくするべき」

 とコメントしていた。しかし、大野の熱愛否定、謝罪コメントを受けて、ネット上では、

「謝ることはない」
「ジャニーさんの発言は何だったのか」

 と、不審がる声が上がっている。

 大野がジャニーズ一の稼ぎ頭である嵐だから、彼女すら作れず、結婚もできないのか。もしそうなら、あまりにご都合主義に過ぎないか。嵐のメンバーは5人とも未婚である。彼らに対し、同情の声が絶えない。

(取材・文/春山修司)

「嵐・大野智「もう一切会わない」同棲愛報道否定で広がる動揺」のページです。デイリーニュースオンラインは、熱愛ジャニーズ芸能エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧