大島優子のセクシーコスプレがダサいと話題に「風呂上がりのスナックママみたい」

デイリーニュースオンライン

大島優子オフィシャルサイトより
大島優子オフィシャルサイトより

 元AKB48の大島優子が27日、インスタグラムでアベンジャーズのスカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウのコスプレ写真をインスタグラムで公開した。現在2万3千件以上の「いいね!」が集まっているものの、ネットユーザーの間ではダサいと話題になっている。

谷間アピールも不評「スカーレット・ヨハンソンに失礼」

 大島が今回投稿した3枚組みの写真は、美容雑誌「VOCE」のハロウィン企画で撮影した模様。両手に拳銃を持って構えたポーズや、胸の谷間があらわな膝立ちポーズを披露した。

大島優子のインスタグラムより

 そして「似てるか似てないかは置いといて」と断りながら、「無敵になった気分だったわ~けちょんけちょんよ」とコスプレが気に入った様子をつづっている。しかしネット上の反応はイマイチ。

「ギャグかよ」
「ちんちくりん」
「足が短くて変」
「谷間を見せてファンに媚びる」
「スカーレット・ヨハンソンに失礼だわ」
「うちの小学生が見てもカッコ悪いらしい」
「誰だか分からんし、エロくもかっこよくもない」
「アベンジャーズ好きだからこういうのやめて」
「大きくもない胸の谷間まで見せて、恥ずかしくないの?」

 と谷間アピールも含め、失笑を買っている。また大島のコスプレのダサさを言葉にしようと、

「出来の悪いフィギュアみたい」
「昭和30年代の映画に出てそう」
「風呂上がりのすっぴんスナックママ」
「ゴミ袋から頭出して布団圧縮機で空気抜いたみたい」
「栃木のアパート住まい。子供2人の主婦の仮装みたい」

 と表現合戦まで始まっている始末だ。

 今年8月には、女優の能年玲奈もブラック・ウィドウのコスプレを公式ブログで披露した。黒服や小道具を寄せ集めた「なんちゃってブラックウィドウ」であるものの、「めっちゃカッコいい」「さすがの女優さん」と賞賛を浴びている。そんな能年を引き合いに、

「能年ちゃんの圧勝」
「脳年ちゃんめっちゃ似合う」

 と大島のコスプレを暗に否定。なかには大島の行動に対して、

「真似をしようと思った勇気だけは認める」
「かっこいいとかセクシーとか君には似合わないんだよ。君は不良あがりの品のないおばさんなだけ。勘違いしなさんな」

 と諭す声まで出ている。

 かつてAKBで天下を獲った大島。過去の栄光は思い出と割り切って、身の丈に合った活動を選んだほうが良いかもしれない。

(文/デイリーニュースオンライン編集部)

「大島優子のセクシーコスプレがダサいと話題に「風呂上がりのスナックママみたい」」のページです。デイリーニュースオンラインは、インスタグラム女優AKB48コスプレ芸能エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧